国道338号線の清掃活動を実施しました

2020年11月20日

 11月12日(木)、当社社員と協力企業社員が一体となり、国道338号線の清掃活動を実施しました。
 当社から23名、協力企業から11名が参加し、東通原子力発電所PR施設「トントゥビレッジ」から北方面に約5キロの範囲を分担して、安全に留意しながら作業を行いました。
 ゴミは空き缶やペットボトルが最も多く、集められたゴミは軽トラックの荷台1台分にもなり、改めて道路沿いのゴミの多さを実感させられました。
 今後も地域の美化に貢献できるよう、地域の一員として様々な取り組みを行ってまいります。

開始前の集合写真。装備はバッチリ!やる気がみなぎっています

宗本部長(奥)と新入社員(手前)のコンビでゴミを拾っていきます

太田所長が先頭をきってゴミを拾っています

道路柵の外側にあるゴミも見逃しません

道路沿いの紅葉が綺麗でした。道路脇も綺麗になりました

ゴミは軽トラック1台分にもなりました

東通村にお住まいの皆さまへ 秋の訪問活動中止について

2020年11月13日

 当社では、定期的(年2回)に東通村内の皆さまのお宅を訪問し、当社事業の状況をお伝えするとともに、地域の皆さまよりご意見等を伺い、今後の事業運営に反映していくための訪問活動を行っておりますが、至近の新型コロナウイルスの情勢を踏まえ、秋の訪問活動を中止させていただきます。
  また、訪問活動に併せてお届けしております広報誌「ゆきしろみず」につきましては、11月16日より順次、配達地域指定郵便(タウンプラス)により、郵送させていただきます。
 なお、今後の訪問活動につきましては、新型コロナウイルスの情勢を踏まえ検討・実施してまいりますので、よろしくお願いいたします。