「東通小学校 環境・エネルギー教室」を開催しました

2020年2月4日

 2月4日(火)、東通小学校の4年生と5年生を対象に、環境・エネルギー教室を開催しました。
 本活動は、次世代を担う東通小学校のみなさんに身近な電気について楽しく学んでいただくことを目的として実施しています。
 4年生は簡単な電気のしくみを学び、静電気で浮遊する電気クラゲや、レモンを使った果物電池などの実験を行いました。
 5年生はいろいろな発電方法を学び、手回し発電機を使い、自分が作った電気で実際に物が動くことを確かめました。
 小学生のみなさんが、自分たちで工夫し楽しそうに実験していました。
 本活動を通じて、エネルギー全般への理解をより深めてもらえるよう取り組んでまいります。

意欲的に手を挙げる生徒(4年生)

電気クラゲの実験(4年生)

講師の話に真剣(5年生)

手回し発電の実験(5年生)

「第51回東通村産業まつり」に参加しました

2019年10月27日

  10月27日(日)、「東通村産業まつり」が開催され、当社は会場内で、ご来場の皆さまにドリップコーヒーを提供させていただきました。
 また、今回からの新たな取り組みとして、青森事業本部の概要等をPRするパネルの展示や、ご来場のお子さまにも楽しんでいただけるよう、社員と一緒に折り紙やアートバルーンを作るイベント等を企画し、地域の皆さまと楽しい時間を過ごすことができました。
 屋外の水産コーナーでは「サケのちゃんちゃん焼き」の調理に社員が加わり、お祭りイベントのお手伝いも行いました。
 今後も、地域の一員として東通村のイベントを盛り上げていくとともに、地域の方との交流を図って参ります。

開催セレモニーで、宗青森事業本部長が「もちつき」をしている様子です

電力コーナーでのコーヒ無料サービス。東北電力さんとともに、ご来場の皆さまへご提供いたしました

手作り感満載の「おりがみコーナー」

「おりがみコーナー」では、小さなお子さまにも楽しんでもらえました

お子さまに人気の「アートバルーンコーナー」。いろんな形のバルーンを作りました

水産コーナーでの「サケのちゃんちゃん焼き」。でき上がりの頃には長い行列ができていました

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 青森事業本部
  3. 地域への取り組み