2022年7月25日
住信SBIネット銀行株式会社
TEPCOホームテック株式会社
東京電力エナジーパートナー株式会社

 住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長(CEO):円山 法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、2022年8月1日(月)より、TEPCOホームテック株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:岩崎 辰之、以下「TEPCOホームテック」という)が提供する「エネカリ」または東京電力エナジーパートナー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋本 展秀、以下「東京電力EP」という)が提供する「エネカリプラス」を利用して太陽光発電設備を搭載する住宅の建築・購入のための住宅ローンの特別優遇金利の提供を開始いたします。

 国の第6次エネルギー基本計画では、2030年において新築戸建住宅の6割に太陽光発電設備が設置されることを目指すという目標が掲げられております。
 住宅購入者さまは、住宅購入時に大きな経済的負担が求められますが、初期費用ゼロ円、月々定額の「エネカリ」または「エネカリプラス」をご利用いただくことで、太陽光発電設備設置時の初期費用を削減し、加えて、本取り組みによる住宅ローン金利優遇によりお客さまの負担をさらに軽減することができます。
 なお、「エネカリ」・「エネカリプラス」に特化した環境配慮型住宅への住宅ローン特別優遇金利は、SDGsの達成に向けた住宅の省エネ化・脱炭素化への取り組みの一環となります。

 3社は、本取り組みを通じて、環境性の高い住宅の普及に貢献、脱炭素社会の実現を推進するとともに社会をより快適で便利なものに変えていくことを目指してまいります。

  • 1.

    特別優遇金利の内容
    住宅ローンの適用金利から、年0.05%引下げいたします。

  • 2.

    適用条件
    「エネカリ」または「エネカリプラス」のサービスに、お申込みいただくこと。

サービス名称 サービス内容
エネカリ
  • TEPCOホームテックの太陽光発電システムや蓄電池、エコキュートなど、省エネ・創エネ機器を初期費用ゼロ、月額サービス利用料のみで導入いただける新しいエネルギー利用サービスです。

  • 利用期間中は、機器故障保証や工事保証、自然災害補償が付帯され、24時間365日受付のコールセンターがサポート。利用契約期間が満了した時点で無償譲渡いたします。

エネカリプラス
  • 東京電力EPがお客さまの屋根に、太陽光発電システムや蓄電池などを初期費用無料※1で設置・維持管理して、ご利用いただくサービスです。

  • お客さまは、太陽光発電システムにて発電した電力を、機器設置場所の建物で使用することができます。なお、使用した電力に相当する費用は、サービス料に含まれております。

  • 太陽光発電システムにて発電した余剰電力については、東京電力EPが利用いたします。

  • ※1:

    別途標準外費用がかかることがございます。

  • ※  

    住宅ローンご契約までに「エネカリ」または「エネカリプラス」のサービス申込書兼保証委託申込書/サービス契約書兼保証委託契約書の写しを銀行にご提出いただきます。

  • 3.

    取扱開始日
    2022年8月1日(月) 住宅ローン正式審査申込受付分から

[本金利優遇にかかるご留意点]
・本金利優遇の対象とならない商品、資金使途がございます。詳しくは別添のチラシをご参照下さい。
・金利情勢などによっては、本特別優遇金利についても変更もしくは中止となる場合がございます。

以 上

別紙

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. プレスリリース・お知らせ
  3. プレスリリース
  4. プレスリリース2022年一覧
  5. 環境配慮型住宅への住宅ローン特別優遇金利の取扱開始について
    【愛称:エネカリ割/エネカリプラス割】