つぎは電化でみらい

ZEHと電化住宅

使うエネルギーより、 つくるエネルギーをふやす。 それがこれからの家になる。

がまんする省エネではなく、小さなエネルギーで、豊かに暮らしていくために。いま、世界的な環境問題を背景に、「ZEH(ゼッチ)」が注目されています。そんなZEHをかなえるのが、電化なんです。

ご存知ですか?住まいのトレンド「ZEH(ゼッチ)」

ZEH(ゼッチ)とは「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス」の略称で、断熱や省エネにより「使うエネルギー」を抑え、太陽光発電などで「つくるエネルギー」を多くすることで、家庭での年間の一次エネルギー消費量をゼロまたはマイナス以下にする住宅のことです。政府は、ZEHの普及を政策として掲げ推進しています。

「ZEH(ゼッチ)」を達成する。それが「電化住宅」

高気密・高断熱の住宅設備と相性がよく、エネルギー効率の高いヒートポンプ式機器を用いて、暮らしの省エネルギー化を実現する「電化住宅」。さらに、太陽光発電による再生可能エネルギーを組み合わせれば、ZEH(=一次エネルギー消費量ゼロまたはマイナス)を容易に達成できます。

  • 【試算条件】 ●住宅の間取り:(主たる居室)29.81㎡(その他居室)51.34㎡ (非居室)38.93㎡ (合計)120.08㎡ ●外皮面積:307.51㎡ ●外皮性能:<オール電 化住宅> (外皮平均熱貫流率UA値)0.58(等級4超)、暖房期平均日射熱取得率(ηAH)3.3、冷房期平均日射熱取得率(ηAC)2.1<基準住宅>(外皮平均熱貫流率 UA値)0.87(等級4)、暖房期平均日射熱取得率(ηAH)4.3、冷房期平均日射熱取得率(ηAC)2.8 ●設備<オール電化住宅>エコキュート (JIS3.8)節水対策あり、 高断熱浴槽、高効率エアコン 区分(い)相当、省エネ照明、ダクト式第三種換気(省エネ対策あり) <基準住宅>ガス従来式給湯器、エアコン 区分(ろ)相当、一般 的な照明、ダクト式第三種換気<共通>太陽光(種類:結晶シリコン系、設置方式:屋根置き形、パネル傾斜:30度、パネル方位:真南から東および西へ15度未満) ●光熱費試算は当社シミュレーションソフト、一次エネルギー消費量の計算には建築研究所「エネルギー消費性能計算プログラム(住宅版)Ver.2.2.3」を使用

「ZEH」の6割以上が、エコキュートを採用

ZEHを実現した住戸の6割以上が、給湯設備としてエコキュートを採用。そのエネルギー効率の高さを証明しています。