[an error occurred while processing this directive]

燃料費調整のお知らせ(平成20年7・8・9月)

「燃料費調整の特別措置」を実施いたします。

  • 平成21年1月から平成22年3月分の電気料金における燃料費調整において、お支払い負担の平準化を図るための特別措置を実施いたします。

平成20年9月1日実施の電気料金見直しにより、

  • 平成20年9月1日からの電力量料金単価(燃料費調整適用前)は、見直し前の電力量料金単価(燃料費調整適用前)に、平成20年7~9月分適用の燃料費調整単価を加えたものといたします。
  • 平成20年9月分の電気料金につきましては、次によります。
    平成20年8月31日までの使用分については旧料金(燃料費調整分を含みます)により、平成20年9月1日以降の使用分については新料金により、それぞれの使用日数に応じて日割計算をいたします。
    なお、新料金につきましては、燃料費調整額の加算、差し引きは行いません。
  • 平成20年10~12月分の電気料金につきましては、燃料費調整を行いません。

 日ごろから格別のお引き立てをいただき、ありがとうございます。
 東京電力では、燃料費の変動に合わせて3か月ごとに自動的に料金を調整する「燃料費調整制度」を導入しています。
 この制度による平成20年7・8・9月分の電気料金の調整は、平成20年1~3月の燃料の通関統計価格にもとづき確定しましたので、その内容をお知らせいたします。

平成20年7・8・9月分の電気料金の調整

従量制のお客さま

契約種別 平成20年7・8・9月分の燃料費調整単価 平成20年4・5・6月分との比較
低圧供給 1.82円/kWh +0.47円/kWh
高圧供給 1.75円/kWh +0.45円/kWh
特別高圧供給 1.73円/kWh +0.45円/kWh

※燃料費調整単価には、消費税等相当額を含みます。

定額制のお客さま

契約種別 単位 平成20年7・8・9月分の
燃料費調整単価(円)
平成20年4・5・6月分
との比較(円)
定額電灯・
公衆街路灯A
電灯 20Wまで 1灯 14.16 +3.65
20Wをこえ
40Wまで
1灯 28.31 +7.30
40Wをこえ
60Wまで
1灯 42.48 +10.96
60Wをこえ
100Wまで
1灯 70.80 +18.27
100Wをこえ
100Wまでごとに
1灯 70.80 +18.27
小型
機器
50VAまで 1機器 21.14 +5.46
50VAをこえ
100VAまで
1機器 42.29 +10.92
100VAをこえ
100VAまでごとに
1機器 42.29 +10.92
臨時電灯A 50VAまで 1契約
1日に
つき
0.57 +0.15
50VAをこえ
100VAまで
1契約
1日に
つき
1.14 +0.29
100VAをこえ
500VAまでの
100VAまでごとに
1契約
1日に
つき
1.14 +0.29
500VAをこえ
1kVAまで
1契約
1日に
つき
11.40 +2.94
1kVAをこえ
3kVAまでの
1kVAまでごとに
1契約
1日に
つき
11.40 +2.94
臨時電力 1kW
1日に
つき
11.99 +3.10
深夜電力A 1契約 182.28 +47.04

※燃料費調整単価には、消費税等相当額を含みます。

平成20年1~3月平均の通関統計価格

1Kl あたりの平均原油価格 62,735円
1tあたりの平均LNG価格 58,282円
1tあたりの平均石炭価格 8,873円

※上記通関統計価格による平均燃料価格 (原油換算値1klあたり) は39,800円です。


ページの先頭へ戻ります