電気ご使用量のお知らせ方法・電気料金等のお支払い方法の変更について

2020年10月1日
東京電力エナジーパートナー株式会社

当社では、本年11月以降、順次、毎月の「電気ご使用量のお知らせ」(以下、検針票)について、紙の検針票からWebによるお知らせ方法に変更させていただきます。また、お振込用紙によりお支払いをいただいているお客さまにつきましては、携帯電話番号のショートメッセージサービスを用いたお支払いサービス「SMS選択払い」に変更させていただきます。 これにより、お客さまのご協力をいただきながら、ペーパーレス化を進め、環境への負荷低減に一層貢献してまいります。何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

■電気ご使用量のお知らせ方法の変更
現在、当社の自由化前の料金プラン※1にご加入いただいているお客さまには、毎月、紙の検針票を配付等させていただいておりますが、ペーパーレス化による環境への負荷軽減を進めるべく、本年11月以降、順次、電気料金・電気ご使用量等を紙の検針票から専用のWebサイトにてご確認いただくこととさせていただきます。パソコンやスマートフォンを通じて、これまでの電気料金・電気ご使用量等を最大2年間分ご確認いただくことができるようになります。
対象のお客さまには、本年10月から来年1月にかけて、具体的な変更の時期等の詳細をチラシにて事前にご案内させていただきます。その他、よくある質問等についてはこちらもご確認ください。
なお、パソコンやスマートフォンをご利用されない等、引き続き、紙の検針票をご希望されるお客さまへは、ご郵送させていただきますので、お手数ですが、文末の専用ダイヤルまでご連絡願います。

■お振込用紙によるお支払い方法の変更
現在、当社の電気料金プラン※2にご契約中のお客さまのうち、お振込用紙でお支払いいただいており、ご契約時に携帯電話番号※3をお伺いしているお客さまは、ペーパーレスで環境にやさしくお振込用紙を持ち歩かずにお支払いが可能となる「SMS選択払い」という、新たなお支払い方法にご変更させていただきます。
対象のお客さまには、本年10月から来年1月にかけて、具体的な変更の時期やSMSをお送りする携帯電話番号等の詳細をお手紙にてご案内させていただきます。お手紙をご確認いただいた上で、お振込用紙によるお支払いの継続をご希望される場合、あるいはSMSを受け取る携帯電話番号の変更を希望される場合は、文末の専用ダイヤルまでご連絡願います。
なお、当社へ携帯電話番号をご登録されていないお客さまへは、お振込用紙を郵送させていただきますが、「SMS選択払い」をご希望される場合は、文末の専用ダイヤルへご連絡願います。

<SMS選択払い>
毎月、当社から届くSMSから、「PAYSLE決済」または「クレジットカード決済」のいずれかをご選択の上、お支払いいただけます。

  • ○ PAYSLE決済
    当社からお送りしたSMSからURLにアクセスし、PAYSLEアプリ上に表示されたバーコードを利用し、これまで通り、コンビニエンス・ストアからお支払いいただけます。
  • ○クレジットカード決済
    当社からお送りしたSMSからURLにアクセスし、クレジットカード情報をご入力いただくことでクレジットカードにてお支払いいただけます。

詳しい内容や、よくあるご質問等、詳細はこちらからご確認ください。

【新料金プランへの切り替えも、是非ご検討ください】
当社がご提供する電気の新料金プランの一部では、おうちの安心をサポートする「生活かけつけサービス」等を無料でご提供させていただいております。自由化前の料金プランにご加入のお客さまにつきましては、この機会にご契約の切り替えについても、あわせてご検討ください。

  • ※1 2016年4月の電力小売全面自由化以前からご提供している電気料金プラン
     【対象プラン】 「従量電灯A」「従量電灯B」「従量電灯C」「臨時電灯B」「臨時電灯C」「公衆街路灯B」「低圧電力」「臨時電力」「農事用電力」
  • ※2 「※1」ならびに2016年4月の電力小売全面自由化以降にサービスを開始した当社の新しい電気料金プラン(「スタンダードS・L」等)、選択約款プラン(「電化上手」「おトクなナイト8・10」等)
  • ※3 フィーチャーフォン(ガラケー)の番号は、ご利用いただけません。「スマートフォンの番号への変更」、または「お振込用紙でのお支払い継続」の旨を専用ダイヤルまでご連絡願います。

<本件に関するお問い合わせ先>

専用ダイヤル 0120-122-580
受付時間:9:00時~17:00 月~土(日・祝日および年末年始を除く)

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 電気ご使用量のお知らせ方法・電気料金等のお支払い方法の変更について