2018年5月17日
東京電力パワーグリッド株式会社

 当社は、電気の安定供給と送配電コストの低減に努めつつ、当社が保有する人財や技術力を活かした新サービス開発や事業領域の拡大を目指し、これまで事業開発室(2017年4月に設置)において取り組んでまいりましたが、今後、海外において更なる事業開発を推進するため、本年7月1日に以下の組織改編を実施します。

〇「海外事業推進室」の設置
 海外送配電事業に専任的に取り組む組織として「海外事業推進室」を本社に設置します。

以 上

<別紙>

関連プレスリリース・お知らせ

プレスリリース内検索