2021年9月10日

2021年4月1日より電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則(平成24年経済産業省令第46号)が一部改正・施行されました。これにより同日から接続申込をする太陽光発電設備(10kW未満は当面対象外)および風力発電設備の固定価格買取制度(以降、FITという)電源については、無制限・無補償ルールを適用しております。(詳細はこちら)
2021年4月1日より前に接続申込いただいた発電事業者さまについては従来より省令上の制御対象ではありましたが、今回の省令改正にあわせて出力制御対応の準備を進めさせていただくことにいたしました。

 対象となる発電事業者さまに、ダイレクトメール等で別途手続きについてご案内させていただきます。

1.FIT制度による出力制御のルール区分と出力制御対象について

接続申込み日と認定出力により、出力制御時間に関するルールと出力制御方法が異なります。適用ルールは、旧ルール、新ルール、無制限・無補償に区分されます。

○旧ルール

○新ルール

○無制限・無補償とは

上記の条件以外の発電事業者さまは、出力制御の対象外となります。

2.出力制御対応の準備について

(1)「新ルール」適用の発電事業者さま

(2)「旧ルール」適用の発電事業者さま

3.手続きの流れについて

(1)「新ルール」適用の発電事業者さまの場合

a.新ルール適用発電事業者さまの手続きの流れは下図のとおりになります。

b.手続き方法について

発電量調整供給 契約および電力受給契約問わず、下記の対応をお願いいたします。

・既存PSCを出力制御機能付PCSに変更する場合は、以下のアドレスに「設備変更申込み」、「出力制御機能付PCS仕様確認依頼書」、「PCS系列単位の諸元一覧」をメールにて提出してください。

 

【発電量調整供給契約(特別高圧)】 03tepconsc@tepco.co.jp

【発電量調整供給契約(高圧)】02tepconsc@tepco.co.jp

【電力受給契約(特別高圧・高圧)】fit_setuhen@tepco.co.jp

 

・既存のPCSに、出力制御機能のみを増設する場合は、以下のメールにて「出力制御機能付PCS仕様確認依頼書」、「PCS系列単位の諸元一覧」を提出してください

 

【特別高圧窓口】tokkou_seigyosouti@tepco.co.jp

【高圧窓口】kouatu_seigyosouti@tepco.co.jp

(2)「旧ルール」適用の発電事業者さまの場合

旧ルール適用発電事業者さまにて出力制御を実施する場合、弊社からの連絡に基づき手動にて発電設備の停止・運転を実施していただくため、事前に「出力制御に関わる連絡先」を確認させていただいております。

「出力制御に関する連絡先」の様式はこちらになります。

【提出窓口】 R.energy_cw@tepco.co.jp

4.出力制御に関するよくあるご質問

出力制御に関するよくあるご質問はこちらをご確認ください。

5.お問い合わせ先

高圧・特別高圧工事に関するお問い合わせ

東京電力パワーグリッド ネットワークサービスセンター 高圧連系 グループ

電話:03-4426-5020

受付時間:下記休業日を除く平日の9時から12時、午後1時から5時

休業日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~31日、1月2日~3日)

<参考資料>

FIT太陽光発電および風力発電事業さまの出力制御に関するお手続きのご案内【説明資料】

ページの先頭へ戻ります

  1. HOME
  2. 託送・お手続き・サービス
  3. 再生可能エネルギー固定価格買取制度の手続き
  4. 重要なお知らせ
  5. FIT太陽光発電および風力発電事業者さまの出力制御に関するお手続きのご案内